三角靭帯の構成や機能とは?! 必ず知っておくべき足首の外反捻挫が少ない理由とは?!

三角靭帯は足関節の内側にある重要な靱帯で、構造や機能をしっかりと理解しておくことが重要です。 外側側副靭帯である前距腓靭帯などと合わせて理解しておきましょう。 今回は、三角靭帯の構造や機能についてご説明します。 三角靭帯とは? 足部の内側を安定させる組織の一つに三角靭帯があります。 三角靭帯は三角形の形をした靱帯で、別名で内側側副靭帯ともいいます。   三角靱帯の働き

続きを読む

外反母趾の角度の測り方や基準・正常値とは?!簡単に重症度を調べる方法をご紹介!

外反母趾の重症度は、外反母趾角(HV角)を計測することでわかります。 今回は外反母趾角の測り方や重症度の基準についてご紹介します。   外反母趾は女性に多いことが特徴で、特に50歳前後に多くみられます。 母趾が『くの字』のように内側に向いて変形してしまう疾患で、重症化すると痛みにより歩くことも困難になってしまいます。   重症度は外反母趾角を計測することでわかります。 それでは詳

続きを読む

距骨傾斜角(TTA)や正常値とは?!捻挫の前距腓靭帯損傷はレントゲンでわかる!!

レントゲンでは骨折はわかりますが、靱帯の損傷はわかりませんよね。 しかしレントゲンで距骨傾斜角を計測することで、捻挫である前距腓靭帯損傷を調べることができます。   レントゲンを撮れば骨折や靱帯の損傷などすべてがわかると思っている方が意外と多くいらっしゃいます。   しかしレントゲンには靱帯は写りません。 そんなときでも距骨傾斜角を計測することで、前距腓靭帯の損傷を判断することがで

続きを読む

土踏まずってどこ?!扁平足の原因を解説!足のアーチが超重要!!

扁平足はカラダへ悪影響を及ぼし、膝痛や股関節痛の原因にもなります。 スポーツをしてる方は特に扁平足に気をつけないと、膝を痛める恐れがあります。   一度は扁平足という言葉を聞いたことがあると思いますが、扁平足はカラダにとって悪影響を及ぼしてしまいます。 そのためスポーツをしている方は、特に扁平足について知っておく必要があります。 それでは扁平足についてご紹介しましょう。

続きを読む

外反母趾が原因で足のタコが痛くなる?! 外反母趾の手術をするとどうなるのかご紹介!

外反母趾で足裏にタコがあり、痛くて歩けない方がいるのではないでしょうか。 今回は外反母趾の手術をするとタコがどうなるのか、タコができる理由についてご紹介します。 外反母趾は女性で多い疾患の一つです。 外反母趾になってからタコができたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。   タコがあると痛くて歩けなくなることもあります。 実はタコができる原因の一つとして外反母趾があります

続きを読む