階段で使う筋肉はどこ?楽に階段を昇り降りする方法はこちら!

スポンサーリンク

階段を楽に昇り降りするためには、大腿四頭筋や大殿筋といった筋肉を効率よく使うことがポイントです。

今回は楽に階段を登れるようになる方法や筋肉の鍛え法をご紹介します。

「階段で使う筋肉はどこ?楽に階段を昇り降りする方法はこちら!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

理学療法士が教える健康寿命を伸ばす3つの方法とは?!平均寿命との違いもご紹介!

スポンサーリンク

健康寿命と平均寿命がありますが、特に重要なのは健康寿命を伸ばすことです。

健康寿命を伸ばすために簡単にできる3つのトレーニングを理学療法士の視点からご紹介します。

「理学療法士が教える健康寿命を伸ばす3つの方法とは?!平均寿命との違いもご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

SIDE(バランス評価)の検査のやり方とは? 転倒リスクを簡単にチェック!図で方法をご紹介!

スポンサーリンク

バランス能力や転倒リスクを誰でも簡単に調べられる最近流行りの検査法『SIDE(サイド)』を知っていますか。

ご自宅でも簡単に行えるテストのため、知らない人は要チェックです。

今回はSIDE(サイド)検査の方法注意点手順を図でご紹介します。

「SIDE(バランス評価)の検査のやり方とは? 転倒リスクを簡単にチェック!図で方法をご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

褥瘡(床ずれ)の3つのポイントとは?! 予防や対策、栄養との関係ついてもご紹介!

スポンサーリンク

長い時間、同じ体勢でいると体重がかかっているところが痛くなりませんか。

これが長時間続くと床ずれ(褥創:じょくそう)が起こってしまいます。

褥創になるとそこから菌が入り感染症を起こしたり、最悪の場合は命にかかわります。

今回は褥瘡ついて必ず知っておいたほうがいい3つのポイントをご紹介します。

 

「褥瘡(床ずれ)の3つのポイントとは?! 予防や対策、栄養との関係ついてもご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

高齢者の自宅での転倒場所とは?! 玄関やトイレ、浴室を手すりや福祉用具で予防!

スポンサーリンク

大腿骨頸部骨折や大腿骨転子部骨折は高齢者でとても多い骨折です。

退院後の生活で転倒リスクの軽減や介護量を軽減させるために、ご自宅の環境調整やサービス利用がとても重要です。

今回はご自宅で生活するにあたり、環境調整(手すり、福祉用具)サービス利用のポイントをご紹介します。

「高齢者の自宅での転倒場所とは?! 玄関やトイレ、浴室を手すりや福祉用具で予防!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等