足の裏の痛みとは?!簡単にできる足底腱膜炎の治療をご紹介!

スポンサーリンク

『寝起き』や『歩き始め』に足の裏が痛くなることありませんか?

痛みの原因は足底腱膜炎の可能性があります。

特にランニングや陸上、バスケットボールをされている方に多いです。

今回は足底腱膜炎の詳細や原因簡単にできる治療法をご紹介します。

「足の裏の痛みとは?!簡単にできる足底腱膜炎の治療をご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

リスフラン関節やショパール関節とは?! 覚え方や別名もご紹介!

スポンサーリンク

足部にはリスフラン関節やショパール関節があります。

今回はリスフラン関節やショパール関節の構造特徴覚え方についてご紹介します。

「リスフラン関節やショパール関節とは?! 覚え方や別名もご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

効果的なタオルギャザーについてご紹介します! ”正しいやり方”や”目的”はこちらです!

スポンサーリンク

 

タオルギャザーとは、タオルを足の指で引き寄せるトレーニングです。

 

タオルギャザーは転倒リスクを軽減させる効果があります。

また、足関節の骨折やアキレス断裂の手術をされた方にも効果的なトレーニングです。

 

今回はタオルギャザー正しいやり方目的についてご紹介します。

rp_53749112fb2db58e3bac8f8afe761b8c-300x200.jpg

「効果的なタオルギャザーについてご紹介します! ”正しいやり方”や”目的”はこちらです!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

アキレス腱断裂の痛みと原因、予防方法とは? 手術後のリハビリもご紹介!

スポンサーリンク

8月も残り半分を過ぎ、1ヶ月後には運動会の季節になります。

久しぶりに運動をする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に注意をしなければならないのがアキレス腱断裂です。

今回はアキレス腱断裂や解剖についてアキレス腱断裂の前兆について、リハビリの進め方アキレス腱断裂の予防方法についてご紹介します。

001758

「アキレス腱断裂の痛みと原因、予防方法とは? 手術後のリハビリもご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等

歩き方で”すね”に痛みが出るってホント?!痛みの解消法の4つのポイント、前脛骨筋やシンスプリントの関係についてご紹介!

スポンサーリンク

《最新版》  歩いた後や山登り後、ランニング後に“すね”の周りに痛みが出ることはありませんか?

ある4つのポイントに注意することで、痛みを減らしたり、予防することができます。

今回は”すね”の痛みの原因解消法のポイント前脛骨筋シンスプリントとの関係もご紹介します。

「歩き方で”すね”に痛みが出るってホント?!痛みの解消法の4つのポイント、前脛骨筋やシンスプリントの関係についてご紹介!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等