関節液の検査で色と炎症症状の関係とは?! 白血球やCRPも一緒にチェック!

スポンサーリンク

『膝に水が溜まったから医者で抜いてもらった』よくある光景ですよね。

関節内の水(関節)の役割や重要性、重症度の検査方法、血液検査(CRPや白血球数)についてご紹介します。

「関節液の検査で色と炎症症状の関係とは?! 白血球やCRPも一緒にチェック!」の続きを読む

理学療法士として、医療機関で多くの方のリハビリを行っており、のべ1万5千人以上の方のリハビリ実績があります。理学療法士の視点から、カラダの痛みやトラブルを改善できるように、最新の医療業界の情報やセルフエクササイズなどを根拠やエビデンス、ガイドラインに基づきご紹介します。

〜所有資格〜
✓理学療法士 ✓3学科呼吸療法認定士 ✓認定理学療法士 ✓地域包括推進リーダー ✓介護予防推進リーダー ✓福祉住環境コーディネーター2級 等