あなたにおすすめ記事 8選!!

捻挫は足関節外側側副靱帯損傷のため要注意!治療やスポーツ復帰、原因、手術を徹底解説!

捻挫は軽視されがちですが実は靭帯損傷のことであり、外側靱帯や内側靱帯の損傷です。

捻挫である外側側副靭帯損傷の治療やリハビリ、スポーツ復帰、トレーニングについてご紹介します。

「捻挫は足関節外側側副靱帯損傷のため要注意!治療やスポーツ復帰、原因、手術を徹底解説!」の続きを読む…

足裏や足部の影響でカラダに痛みが生じるって知ってますか?!靴の形や扁平足は要注意!

足の裏はカラダの中で唯一地面と接している部分であり、足部を構成する一部でもあります。

足の裏を含む足部は、土台としてとても重要な役割をするため、カラダへ影響を及ぼす要因を知っておく必要があります。

「足裏や足部の影響でカラダに痛みが生じるって知ってますか?!靴の形や扁平足は要注意!」の続きを読む…

三角靭帯の構成や機能とは?! 必ず知っておくべき足首の外反捻挫が少ない理由とは?!

三角靭帯は足関節の内側にある重要な靱帯で、構造や機能をしっかりと理解しておくことが重要です。

外側側副靭帯である前距腓靭帯などと合わせて理解しておきましょう。

「三角靭帯の構成や機能とは?! 必ず知っておくべき足首の外反捻挫が少ない理由とは?!」の続きを読む…

距骨傾斜角(TTA)や正常値とは?!捻挫の前距腓靭帯損傷はレントゲンでわかる!!

レントゲンでは骨折はわかりますが、靱帯の損傷はわかりませんよね。

しかしレントゲンで距骨傾斜角を計測することで、捻挫である前距腓靭帯損傷を調べることができます。

「距骨傾斜角(TTA)や正常値とは?!捻挫の前距腓靭帯損傷はレントゲンでわかる!!」の続きを読む…