関節液の検査で色と炎症症状の関係とは?! 白血球やCRPも一緒にチェック!

スポンサーリンク



『膝に水が溜まったから医者で抜いてもらった』よくある光景ですよね。

関節内の水(関節)の役割や重要性、重症度の検査方法、血液検査(CRPや白血球数)についてご紹介します。

「関節液の検査で色と炎症症状の関係とは?! 白血球やCRPも一緒にチェック!」の続きを読む…

腰痛などで貼る湿布は効果なし?! 温湿布や冷湿布はどっちがいい?!

 カラダが痛い時に湿布を貼ると痛みが減ったと感じる方は多いのではないでしょうか。

実は湿布を貼っても痛みの原因は治りません。

この原因を知らずに湿布を貼っているだけでは、痛みが悪化する恐れがあります。

普段、湿布を使っている方は特に注意が必要です。

「腰痛などで貼る湿布は効果なし?! 温湿布や冷湿布はどっちがいい?!」の続きを読む…

4種類のペインスケール(痛み)の評価とは?! NRS,フェイススケール, VASをご紹介!

治療をする過程で痛みの変化を知ることはとても重要です。

しかし、痛みを表現することはとても難しいですよね。

こんなときにペインスケール(痛みスケール)を使うと、誰でも簡単に痛みを表現でき評価をすることができます。

今回は簡単にできるペインスケール・評価についてご紹介します。

「4種類のペインスケール(痛み)の評価とは?! NRS,フェイススケール, VASをご紹介!」の続きを読む…

変形性膝関節症の痛みと軟骨との関係とは? ロコモティブシンドロームとの関係もあり?!

膝の内側が痛む人は多いのではないでしょうか?

膝痛1

膝の内側が痛む原因として、変形性膝関節症があります。

 

変形性膝関節症は膝が変形し軟骨がすり減ってしまうことで、膝の内側が痛くなります。

 

これは65歳以上の人に多く、高齢化社会を迎えた現在の日本では膝疾患のうちで最も多い疾患となっています。

 

今回は痛みと軟骨の関係変形性膝関節症の症状痛みがでる場所ロコモとの関係ついてもご紹介します!

「変形性膝関節症の痛みと軟骨との関係とは? ロコモティブシンドロームとの関係もあり?!」の続きを読む…